kuu~悠か未来に愛を想う~

kuu~悠か未来に愛を想う~

熊本より、主にメンタルヘルスを目的とした内容を中心に日々の疑問や気になる事等を更新していこうと思います。

report60:【小中高校の校則】校則の意味と指導方法に疑問を感じる人が大半⁉~教師・生徒・保護者の関わり方~【教育の在り方】

 

皆様、こんにちは。
ライフサポート永和 広報担当:kuuでございます。

 昭和、平成、令和と時代が移り変わる中で、ここ最近は子供の"個性"を尊重する教育へと変化していきました。
しかし、一方で学校の校則に関しては一昔前となんら変わらず、むしろ"個性"という考え方を無視するような縛りのきついルールが目立っては世間を騒がせているように思います。

なぜ、各学校の校則は時代の変化と同時に変わることなく今現在も存在しているのでしょうか。 

【関連vtube動画:子供のメンタルを保つ秘訣


www.youtube.com

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210527171036j:plain

そこで今回は、『校則の意味と指導方法に疑問を感じる人が大半⁉~教師・生徒・保護者の関わり方~というテーマで、教師と生徒の関わり方校則に関する問題などを過去のニュース記事、実際の保護者の声等を参考に学校側と生徒保護者 双方の考え方向き合い方についてまとめてみようと思います。

校則を設ける意味

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210527164748j:plain

 まず、なぜ各小中高校に"校則"というものを設けているのかを考えてみます。

小学校~高校までの12年間で学ぶことは、各学年に合った勉強は勿論のこと、周囲とのコミュニケーションの能力の向上、そして社会に出る為の準備期間として時間を守って行動すると共に学校のルールに基づく行動を取るということを目的として、ある程度の"校則=ルール"を設けているのだと考えられます。

校則とは・・・
校則の内容としては手続きに関する規定と在学生の日常生活に関する規定とに大きく分けられるといわれる。

手続きに関する規定としては、家庭との連絡、出欠席、懲戒訓告停学退学など)、休学転学編入学進級卒業などについての規定がある。一般的にこれらの規定は、学則(教育に関して学校が定めた規則)の定めを受けて、在学生に対して行われる具体的な手続きや在学生が行う届出の方法などの細部が定められているものが多い。

日常生活に関する規定としては、制服標準服体操着の着用方法、運動靴を含む靴下の指定、染髪・パーマなど髪型にまつわること、化粧装飾品の着用にまつわること、学生鞄や学校への持ち込み物、校内外の行動(授業中の態度、登校時や下校時の行動、深夜や長期休暇中の行動など)についての規定がある。一般的にこれらの規定は、生徒指導(生徒の人間形成を図る活動)と密接な関連性を持ち、教育の目的(人格の完成など)を達成するために定められているものが多い。しかし、多くが管理教育の一環として行われる。生活指導部の教員が主に規定を定めている。
管理教育とは・・・

学校教員)が一元的に児童生徒の在り方を決定し、これに従わせる様式の教育方法、ないしその方針である。主として、命令一下による集団行動の徹底に重きを置く。

出展元:Wikipedia

ーーーなぜ、このような教育法を行う必要があるのか⁉

これらは教育の中に「社会性を育む(協調)」が組み込まれ、個人欲求や希望よりも、社会全体の統制が優先されることに適応させようという全体主義的な理念も在るが、同時にこれら生徒の主体性を否定し、ともすれば性悪説的な理念に基づいて、管理と統制が無ければ個人は社会の中では無価値だという発想も見て取れる。

上記内容の中にもあります"社会全体の統制が優先されることに適応させようという全体主義的な理念=職業教育"ということを目的に設けられているということが分かります。

校則に疑問を抱く保護者が大半⁉

先日当所が運営するTwitterアカウントにて下記のようなアンケートを実施いたしました。

沢山の方がご参加くださり、またご意見を多数いただくことができました。
ご協力いただきました皆様へ、深く御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

 アンケート結果によりますと20名中19の方が、今現在の各学校の校則に関して疑問を抱いているということが分かりました。
そんな中でとても興味深いご意見をご紹介します。

  • 1番意味不明だったと思い浮かぶのは 中高男子のツーブロック禁止! 少しでも『段がある!』と先生に言われたら一週間以内に『もう一回散髪行け』と言われた事がありました。
  • いちばん謎だと思ったのは小学校では冬寒いのに上着着用禁止、中学校では男子のツーブロック禁止ですね。

  • 中学で女子の下着は白がびっくりしました。
  • 職業柄ツーブロック禁止には前々から疑問を持ってます 時代にそぐわない物は変えて行くべきと思うけど、いつまでも変わらない校則が多いですよね。
  • もう学校も変わる時ですね。管理という側面から自分で選択するチカラを付けることに注力した方がいいと思います。 もう戦前でもなく、昭和でも平成でもなく令和ですからね。

 沢山のご意見の中でも最も多かったのが、男子中高生の"髪型"についてですね。
そして女生徒の"下着の色"。この2点は ここ最近全国ニュースとなったくらいに問題視されております。

校則に関する問題(実例)

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210527164731j:plain

「体操服の下に肌着を着用してはいけない」など、独自の意味不明な規則がある一部学校の実態が、少し前に話題になった。テレビには取材に応じた当該学校に通う子の親が登場し、その理不尽さを訴え、学校側や教育委員会などに説明を求めたいと話す様子なども放送された。

「肌着禁止について、汗をかいたら冷えるからとか、体を鍛えるため、なんて回答をした学校もあるようですが、うちの学校で規則が制定された理由は一切わかりません。いつ誰が決めたのか、全く記録に残っていないんです。先生達が個別にクラス向けの配布プリントで『お願い』をしていたことはあったと思いますが」

「先生によって回答はまちまちですが、下着が透けて見えると良くないとか、寒さに耐える意味もある、と説明している方(先生)がいたのは知っています。それでも親御さんや生徒から重ねてのクレームが入ったこともなかったはずです。私は正直、ずっと違和感がありました」

出展元:体操服の下は肌着禁止…学校の「謎ルール」は保護者の要請で生まれてきた? - ライブドアニュース

上記ニュース以外でも、身近で特に多かった"下着"に関する校則で度々 学校側と保護者の間で口論となっていたのも事実です。
当所クライエント様のお話でも、以前某中学校の校則で『女生徒の下着の色は白』ということで服装検査の際に女性教員が女生徒を横一列に並ばせて一人一人 制服を脱いで下着を見せるよう指示を出していたという問題が浮上し、疑問に感じた女生徒の保護者が教育員会へ報告、大きく取り上げられたことがありました。
以降、そのような指導方法での公開下着チェックは廃止されたと耳にしました。
しかし未だに『女生徒の下着の色は白』という校則を設けている学校は少なくはないという現状です。


都立高校の校則、なぜツーブロックはダメなのか」共産党・池川友一都議会議員Twitterに投稿した動画が230万回以上再生され、話題になっている。Twitterでは「本当に意味不明なルールってあるんだな」「ツーブロックで、事件や事故にあうデータがあるのでしょうか」といった批判や疑問の声があがっている。
動画で紹介されているのは、2020年3月12日の東京都予算特別委員会の質疑の一幕だ。 池川都議が「なぜツーブロックはダメなのか」と尋ねると、藤田裕司教育長は「その理由といたしましては、外見等が原因で事件や事故に遭うケースなどがございますため、生徒を守る趣旨から定めているものでございます」と回答している。

出展元:事件に遭うからツーブロック禁止? 都立高校の校則に「意味不明」「データはあるのか」と批判殺到(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース

"髪型"に関する記事は上記以外にも沢山ありましたが、教育長の説明はその他の校則に関しても全く同じように各学校側が説明していたこともあり、ピックアップしたみました。
当所クライエント様(当時高校3年生)は、ツーブロックにて登校した際に学校側から『切り直し』と指導を受け、散髪屋にて調髪を試みましたが『変化が見られない』と指導を受け停学処分の後に坊主を強要されました。
しかし義務教育と違い、高校側の対応には全く問題はないとのことで大きな問題としては取り上げられませんでした。
こういった対応の仕方、強制力が義務教育と高校との違いなのかもしれません。

教師と生徒保護者の関わり方

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210527164723j:plain

校則に関しての問題について、学校側の決まりに対して疑問の声を挙げる生徒保護者が大半だとは思いますが かといって先生もニコニコ笑って『どうぞどうぞ、好きにしなさい自由にしなさい』とは到底言えないということも理解すべきなのです。

先生方も好きで生徒を叱ったり、嫌われ役を買って出てるわけではなく、"一人を良しとすると周囲から不満が出ては妬み嫉みの対象となってしまう"=生徒同士のトラブルを防ぐために校則違反者の指導を行っているのです。

確かに理解し難い校則が多々見受けられますが…冒頭でもお伝えしましたように校則とは職業訓練の一環で言わば社会に出る為の準備期間(練習期間)なのですね。
もし社会に出た際に、会社の方針に従えなかったら…と考えますと その後の自身の人生に多大な影響を及ぼしかねない事態になり得ます。
特に高校は、自身が学びたい学校を自身の目で見て判断し、その校風校則等をしっかりと理解した上で自分から望んで入学しているわけですので、やはり"郷に入れば郷に従え"と言ったら少々 古い考え方かもしれませんが、自身の判断力の基 校則をきちんと守り、争いのない穏やかな学生生活を送っていくのが健全なのかと感じます。

ーーー指導内容に不安、不満がある場合はどうしたら良いか⁉

校則違反者の指導に当たって、度々問題視されております、体罰や暴言ですが…
校則違反の対象となるものとは明らかに無関係の言動を行った際は、躊躇なく学校関係者へ意見して良いと感じます。

過去の相談内容で特に印象に残った生徒に対する暴言…

  • あなたと話していると苛々する
  • うそつき
  • 不良のような顔付き
  • 授業に参加させないし部活も辞めてもらう(※義務教育)

この他にも、個室に連れていかず大勢の生徒の前(公衆の面前)で罵倒してみたり、指導内容が校則とはあまりにもかけ離れている場合(生徒の人格を否定する発言)等を多々 耳にしてきました。
もしお子さんが先生から何かしらの指導を受けた場合は、きちんと指導内容、その時の会話、場所、日時、先生の服装等を詳細に聞き出し、記録しておくだけでも後々 大きな問題に発展した時に役立つと思います。

校則違反者に対して厳しく指導される中で、反省の色を見せずに反抗や反発を繰り返す生徒に対して手を焼いている先生方も多いとのことで。
確かに指導内容に反発したい気持ちも充分理解できますが、中には目上の人間に対する言葉遣いとはかけ離れた言葉をぶつける生徒も…。
"なぜ叱られているのか…元はと言えば…"をしっかりと考えつつ、目上の人への言葉遣いや行動を学ぶことも勉強と共に大変必要なことだと感じます。

貴重な学生生活は一度きり…長いようで短い青春時代を平和的に楽しく過ごして頂きたいと強く願いつつ、こちらの記事のまとめとさせていただきます。

■LINE@カウンセリングのご案内■
ライフサポート 永和公式LINEにてオンラインカウンセリングのご案内です。
一人でも多くの方の力になりたい。助けになりたいという思いから…初回特典としまして、オンラインでのご相談無料キャンペーンを実施いたしております。
お一人お一人を大切に、丁寧に誠心誠意を持ってカウンセリング致します。
生活に関する ありとあらゆる悩み(人間関係・精神疾患・恋愛・結婚・育児・探偵業務に関すること等)にお応えするため、日々 精進すると共に、少しでも多くの方のお役に立てますように全力で対応させて頂きます。
この機会にぜひ、一度ご利用下さいませ。
スタッフ一同、心よりお待ち致しております。
※友達追加された時点でのクライエント様のLINEアカウント情報は こちらからは全く見えませんので、ご安心ください。
※強引な営業、勧誘、詐欺行為、法律に違反する行為、又はそれに関わる行為を一切行っておりません。
詳細は友達追加からどうぞ。→

 

*。・★オンラインカウンセリングご予約・お申込み方法☆*。・

www.kuu-bigboy-eiwa.com


*。・★ライフサポート永和 事業内容詳細☆*。・

カウンセリング理念、クライエント様の声、各種料金・お申込み方法など。  

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

 

ライフサポート 永和では、各種探偵業務に関するご相談も無料で行っております。

  • 誰にも相談できない上に、警察や弁護士に頼ることが出来ない。
  • 自身が詐欺被害に遭ったか確証がなく、調査・確認作業をして欲しい。
  • 出来ることなら、家族や親族に内密で調査依頼がしたい。

★☆弊当所探偵業務調査・対応・カウンセリング面談について。

  • クライエント様の無理のない料金設定をご提案 致します。

  • 無駄のない調査内容をご提示 致します。

  • カウンセリング、調査報酬、全て込みの業界最安値!自信を持って調査報告書を提出致します。

  • クライエント様のプライバシー保護をお約束致します。

  • 強引な営業、勧誘、詐欺行為、法律に違反する行為、またはそれに関わる一切の事は決して致しません。

お金より お客様の気持ち重視で 対応・面談・調査致します!

どんなに小さなことでも構いません。

実際に被害に遭っている方へ、ぜひ改善と解決のお手伝いをさせて下さいませ!

下記 お問合せフォームより、お気軽にご相談くださいませ。

⇩⇩⇩

www.kuu-bigboy-eiwa.com

 ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。