kuu~悠か未来に愛を想う~

kuu~悠か未来に愛を想う~

熊本より、主にメンタルヘルスを目的とした内容を中心に日々の疑問や気になる事等を更新していこうと思います。

report51:【依存症】外に出れないことにより更に悪化の一途を辿る危険性が!!?~DV、モラハラ、虐待、自殺~【精神障がい】

 

 最近の記事の内容が、新型コロナに関連する内容ばかりになってしまうのですが、その理由としては、外出自粛による個々の活動が制限することによって、健常者は勿論 精神病を患っている方たちの病状や心情が更に悪化の一途を辿ってしまう危険性が高まったからです。

連日の報道や世間の話題がコロナ、コロナと…耳や頭が痛くなるとは思いますが、新型コロナによって抱いた不安感や心理状態が時に大事件に発展するということを私達は理解しておくべきだと思うのです。

 

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200503121727j:plain

そこで今回は、『外に出れないことにより更に悪化の一途を辿る危険性が!!?~DV、モラハラ、虐待~』というテーマで、様々な依存症様々な精神障がいが外出自粛による影響により、どのようにして悪化の一途を辿ってしまうのか。過去の相談内容を基に、色々なシチュエーションを想像しながら、心理状態を分析、解説していこうと思います。 

様々な依存症と
それぞれの回復改善法

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200217170906j:plain

依存症は本当に様々な形で存在しています。

中でもよく耳にする依存症をピックアップしますと以下のとおり。 

アルコール依存症

★薬物依存症

買い物依存症

SNS依存症

☆拒食症 又は過食症等の摂食障害

★SEX依存症

ギャンブル依存症

依存症とはやめたくてもやめられない状態に陥ることですが、その種類は大きく分けて2種類あります。
「物質への依存」「 プロセスへの依存」です。

「物質への依存」について:
アルコールや薬物といった精神に依存する物質を原因とする依存症状のことを指します。
依存性のある物質の摂取を繰り返すことによって、以前と同じ量や回数では満足できなくなり、
次第に使う量や回数が増えていき、使い続けなければ気が済まなくなり、自分でもコントロールできなくなってしまいます(一部の物質依存では使う量が増えないこともあります)。

「プロセスへの依存」について
物質ではなく特定の行為や過程に必要以上に熱中し、のめりこんでしまう症状のことを指します。

どちらにも共通していることは、繰り返す、より強い刺激を求める、やめようとしてもやめられない、
いつも頭から離れないなどの特徴がだんだんと出てくることです。

出展元:依存症についてもっと知りたい方へ |厚生労働省

それぞれの依存症についてまとめてあります。

 アルコール依存症に関しては、記事最下部noteにてまとめています。

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com 

外に出れないことが悪化につながる理由

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200502122442j:plain

外出自粛により、個々の活動範囲が大幅に狭まったことで、ストレス過多が生じてしまい、元々患っていた病気が余計に悪化すると考えられるからです。

精神病だけでなく、日常において発症します様々な病気(癌や生活習慣病)でも言われていますが、なぜ発症してしまうのか。のほとんどの原因がストレスによるものだと。

以前、某精神病院の医院長から伺った話。

ここに通っていた患者さん(重度のアルコール依存症)で、ご主人のお世話で心身ともに苦しい思いをしていた奥様が悪性の癌を患ってしまった。
ところが、ご主人が断酒に成功したら、奥様の癌も治ったんだよ。ストレスと共に癌が消えたんだ。

 この言葉の逆を考えますと、外出自粛=ストレス過多がいかに心身ともに悪影響を及ぼすのかがよく分かります。 

様々な障がいの発症・悪化

ここからは、それぞれの精神障害によるシチュエーションをまとめてみようと思います。 

アルコール依存症の場合

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200502121847j:plain

上記で綴った依存症の中でも、最も危険(自身も周囲も)であると考えられるのが、アルコール依存症薬物依存症です。

こちらの記事を分析し、考えてみましょう。

headlines.yahoo.co.jp

30代無職の男性30代無職の女性。

2人は同居していたことから恋人または内縁関係にあり、お互いに無職で生活出来ていたのは、生活保護または、女性または男性の収入によってなんとかやりくり出来ていたのでしょう。

男性の方は「酒に酔って覚えていない」+「缶チューハイ2本(売価465円相当)をコンビニで万引きして飲んだ」ことから重度のアルコール依存症であることが分かります。

そして、ここからが私なりの考察です。

犯行(女性を刺した時期)が行われたのが、4月8日。

全国に緊急事態宣言が発令された翌日です。

その時期に女性または男性が勤めていた職場環境や経営状況が変わり、解雇または派遣切りとなった二人は、これからの生活において正に崖っぷちの状態に追い込まれてしまったのでしょう。

アルコール依存症患者が発狂する理由の多くは以下のとおり。

  • アルコールが切れた時。
  • 共依存の相手が反抗、反論してきた時。
  • 自身の思い通りに事が運ばなかった時。

職を失い、金銭的な余裕もなく、夫も無職となり酒浸り、そして極めつけが外に出れない。(実家が遠方で帰ることができない。または頼れない状態。)

これらのストレスが重なったことで、女性自身の身も心も打ち砕かれ、普段は抑えてきた感情が一気に爆発し、男性に反抗もしくは反発をしたことにより起きてしまった事件であると考えられます。

そして犯行に及んだ後、自己嫌悪に陥ってしまった男性は更にアルコールを口にして自身の怒りを抑えようとする。

=病状は悪化の一途を辿る。

正に周囲を巻き込む負の連鎖なのです。 

 

不安障がいの場合

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200211093246j:plain

今回の新型コロナの影響によって、外出自粛から在宅ワークに切り替わったり、もしくは職を失う人も少なくはありません。

冒頭でもお伝えしましたように、健常者でもストレス過多による精神病発症の恐れは十分にあるということです。

そこで懸念されますのが、『不安障がい。』

☆★詳しくは下記記事をご覧くださいませ。

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

 それらを踏まえた上で、下記ニュースに関して考えていきましょう。

news.yahoo.co.jp

宣言延長によって、職を失う人が77万人にも及ぶであろうという調査結果が報告されました。

今まで一所懸命 勤めていた人が、突然 "働ける場所を失う"という事が、どれほど屈辱的で空虚感に苛まれるか想像が出来ますでしょうか。

ここからは、私なりの考察です。※フィクション。

50代サラリーマン男性、

妻(専業主婦)と子供(学生)2人の4人家族。

リモートワークにより在宅で仕事をすることが決まり、最初は快適に仕事をしながら過ごしていたが、長期自粛宣言~企業の経営悪化に伴い、おまけに定年に近いことから早期退職を余儀なくされてしまいます。

ここで考えられる男性の心理状態は以下のとおり。

  • 今まで一生懸命 会社に尽くしてきたのに突然の退職辞令からのショックからこれからどうしたら良いか分からない不安感が募る。
  • 退職金は出るが、年金受け取り年齢まで達してないことから、金銭的な余裕が無くなり、自暴自棄になる。
  • 自身の境遇と他者の環境を比べてしまい嫉妬、妬み、嫉みの感情が生まれる。
  • 突然、自身の"やるべきこと"を失ったことから空虚感に苛まれ、お酒やギャンブルに走ってしまう。

新しく仕事を見つけようにも、緊急事態宣言延長~自粛により、働くことも出来ず、不安感からうつ病や不安障がいが発症+合併症(依存症)を引き起こしてしまう恐れが高くなると考えられます。

そして、また外に出れない状態が続くと病状が悪化から、ストレスの捌け口が見つからず、家庭内暴力モラハラ、虐待、究極は自殺等にも及んでしまう方が今後急増するのではと懸念されます。 

 

抱えた不安を取り除く心の育て方

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200322121819j:plain

ここからは、少しでも自身が抱えた不安や負担を取り除く心の育て方について、ご紹介しようと思います。

否認せずに認める心

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200310162610j:plain

まずは、自分自身または家族が病気を否定せずに認める心を持つ事です。

様子が変化した場合や心身共に明らかな異常を感じた場合、それが長期間続いてしまうようでしたら、迷わず心療内科または精神科に受診することです。

少し抵抗があるのでしたら、ネットで状態を検索し、なんらかの病名や緩和法等が出てくると思うので、自身または家族の状態をしっかり観察し徹底的に調べ上げて下さい。

当たり前のように思えるかもしれませんが、自身やご家族が心の病に掛かったと認めたくない人の方が圧倒的に多いのが現状なのです。

なぜなら、周囲の目世間体を気にしてしまうから。

しかし、精神病のほとんどが脳の病気であり、なにも弱い人間だからというわけではありません。

恥ずかしいことでもないですし、認めたくない気持ちも充分に理解できますが、上記シチュエーションで綴りましたように、負の連鎖を止めるには まず、自身とその家族が病気を認め、理解し、共に協力しながら改善回復に努めることが最も重要であると思うのです。

助けを求め頼る心

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200217171407j:plain

次にプライドや世間体などは忘れて、人や国の制度に助けを求め思いきり頼ってください。

今現在、金銭的にも精神的にも追い込まれている方々は多くいらっしゃいます。

国からの援助や給付金だけでは、どうしても足りない。生活出来ない。

そんな方も多いのではないでしょうか。

しかし、怒りを国や家族に振りまいた所で、現状は何も変わらず、心ばかりが荒んでいく一方だと思います。

最悪、家族を置いて自身の身を投げ出す覚悟まで追い込まれる方もきっと少なくはないでしょう。

家族を守るため、自身を守るためには、なりふり構っていられないということ。

今現在の状況により、あなたと同じお気持ちを持った人は多くいることから、『あなたは、決してひとりじゃない。』ということ。

周りを見渡して、心の支えとなってくれる人は ちゃんといるということ。

なので、各種給付金や小口貸付金、究極は自己破産からの生活保護を検討なさってください。

何のための税金か。人を助けるためです。困ったときはお互い様なのです。

また景気が回復して働ける状態となれば、保護停止や徐々に貸付金を返済していけばよいのですから。

とにかく、独りで抱え込まないで。

家族や親戚にも言えないのでしたら、役所や国の相談窓口に相談すること。

それでもまだ心の中でなにか引っかかっている感情がどうしても取れない場合は、下記フォームより、お問い合わせ下さいませ。

LINEにて無料カウンセリングを行っております。 

■LINE@カウンセリングのご案内■
ライフサポート 永和公式LINEにてオンラインカウンセリングのご案内です。
一人でも多くの方の力になりたい。助けになりたいという思いから…初回特典としまして、オンラインでのご相談無料キャンペーンを実施いたしております。
お一人お一人を大切に、丁寧に誠心誠意を持ってカウンセリング致します。
生活に関する ありとあらゆる悩み(人間関係・精神疾患・恋愛・結婚・育児・金銭トラブル等)にお応えするため、日々 精進すると共に、少しでも多くの方のお役に立てますように全力で対応させて頂きます。
この機会にぜひ、一度ご利用下さいませ。
スタッフ一同、心よりお待ち致しております。
※友達追加された時点でのクライエント様のLINEアカウント情報は こちらからは全く見えませんので、ご安心ください。
※強引な営業、勧誘、詐欺行為、法律に違反する行為、又はそれに関わる行為を一切行っておりません。
詳細は友達追加からどうぞ。→

 *。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。

*。・★ライフサポート永和 事業内容詳細☆*。・

私達はこんな活動をしています。

   ⇊⇊⇊

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

 

感謝と思いやりを持つ心

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20200310161935j:plain

常に感謝と思いやりの心を持ちましょう。

老若男女問わず、人は誰しも褒められたいし、そして認められたい。

『ありがとう。』『ごめんなさい。』『また一緒にがんばろね。』『大好きだよ。』

言葉は魔法。しかし、思っているだけでは決して伝わりません。

きちんと言葉に出して、相手に伝える努力をしましょう。

どんなに親しい間柄であっても、感謝する心、そして思いやりの心を忘れずに

人の長所を認め、褒めることで、身体も心も不思議と元気になるのです。

人の短所ばかりに着目せず、何か1つでも良い所を見つけ、そして認めてあげてください。

言の葉の力は、本当に絶大です。

 

【人と対話するときの心得】


🍀聞き取りやすいように、丁寧にゆっくり話すよう心掛ける。
🍀カチンときたことでも、冷静に飲み込み深呼吸。
🍀「でも、~」「いや、~」「だけど、~」のような否定形から入る言葉を極力 使わない。
🍀どんな相手であろうと上から目線で ものを言わない。

対話するときの相手は、鏡に映った自分そのもの。

自分が笑えば、笑ってくれるし。
自分が怒っていれば、相手も怒ります。

早すぎず、遅すぎず、丁寧に話すことで
自身の心も相手の心も自然と落ち着き
穏やかな会話が生まれるのです。

 

うつ状態時のNGワード

外出自粛 で鬱っぽくなる人も多いと思います。
苛々から眉間にシワを寄せてしまうことも‼!?

💥『大丈夫?』
💥『なんか怒ってる?』
💥その他ガミガミ文句や嫌味を言う。

誰しも1人になりたい時や構われたくない時が必ずあるので、温かい目で見守り待つことも1つの思いやり。

 

おわりに

新型コロナウィルスが無事に終息を迎えたとしても、世界と日本全体の経済が完全に回復するまでは、きっとかなりの時間が掛かるのではと感じます。

金銭的な問題は精神的にも身体的にも大きな負担になっているのは明確です。

東北の震災時によく耳にした言葉。

『命てんでんこ』

 ぜひ、ご自身とご家族の健康を第一に考えて、この苦境を生き延びるための“最善の策”を探し出し、実行して頂けたらと切に願います。

 

最後まで読んで頂きまして、本当にありがとうございました。