kuu~悠か未来に愛を想う~

kuu~悠か未来に愛を想う~

熊本より、主にメンタルヘルスを目的とした内容を中心に日々の疑問や気になる事等を更新していこうと思います。

【Vtuber】新型コロナウィルス ②~緊急事態宣言発令…心に余裕が無くなると、人はどこまでも残酷になれる総集編~【ライフサポート 永和】

 

皆様、こんにちは。

ライフサポート永和 広報担当:kuuでございます。

前回の動画では、緊急事態宣言が発令されたことを受けまして『新型コロナウィルス ①~二度目の緊急事態宣言発令…人々の生活環境、心理状態の変化~』についてお話させていただきました。


【ライフサポート永和】新型コロナウィルス ①~二度目の緊急事態宣言発令…人々の生活環境、心理状態の変化~【vol.17】

 *。*☆★vol.17 もくじ★☆*。**。

  • 所長&kuuより~新年のご挨拶~
  • 新型コロナウィルス~二度目の緊急事態宣言発令~
  • 新型コロナによる生活環境の変化
  • 新型コロナによる心理状態の変化
  • 所長&kuu~アドリブ談笑

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210119163850j:plain
⇩⇩⇩*。.ぜひ、ご覧くださいませ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )✨

 今回は、前回に引き続き 業務レポート第50弾:新型コロナウィルス ②~緊急事態宣言発令…心に余裕が無くなると人はどこまでも残酷になれる総集編~ということで、昨年から合わせて2度目の緊急事態宣言が発令されたことを受けまして、新型コロナウィルスが流行してから気持ちに余裕が無くなると人はどこまでも残酷になれる!?過去のニュース当所相談内容を基に解説お話させていただこうと思います。

新型コロナが影響した事件の数々

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210120223224j:plain

気持ちに余裕がなくなると、人はどこまでも残酷になってしまう。


この記事のタイトルでもあるとおり、命とお金という必須アイテムが脅かされてしまうと、勿論 冷静ではいられなくなると同時に理性が抑えられず、様々な事件を起こしてしまう危険性が高くなってきます。

福岡市南区のうなぎ料理店「うなぎの黒田屋」で刃物を持った男が女児2人を人質にして立てこもった事件で、監禁などの疑いで現行犯逮捕された男が「店とは金銭や人間関係をめぐるトラブルがあった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材でわかった。

事件前日の夜には、渡辺容疑者の母親が県警に「息子からお金を無心され、身の危険を感じている」と相談していた。母親は朝日新聞の取材に「息子から1、2万円を無心され、断るとたたかれた。これまでも多額のお金を渡した。店に給料を前借りすることもあったようだ」と明かした。また、新型コロナウイルスの影響で先週から営業時間が短くなったとこぼしていた」と語った。

出展元:「金銭や人間関係でトラブル」と供述 福岡立てこもり:朝日新聞デジタル 

25日、横浜市で物件を案内していた不動産関連会社の女性が胸などを刺されて大けがをした事件で、強盗殺人未遂の疑いで逮捕された男が新型コロナウイルスの影響で働けなくなり、金がなかった」などと供述していることが捜査関係者への取材でわかりました。

住所不定、無職の西山優希容疑者(24)は、25日、横浜市旭区で不動産関連の会社に勤める23歳の女性を包丁で胸や背中を刺して大けがをさせたうえ、現金数千円の入ったバッグなどを奪ったとして強盗殺人未遂の疑いで逮捕され27日朝、検察庁に送られました。

その後の調べに対し「先月まで大阪の風俗店で働いていたが新型コロナウイルスの影響で働けなくなった。去年まで働いていた横浜に戻ってきてネットカフェで寝泊まりしていたが、金がなくなり路上生活をしていた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかりました。

出展元:女性刺傷事件 逮捕の男「コロナ影響で働けず金なかった」 横浜 | NHKニュース

上記2つの事件以外にも、大なり小なり様々な新型コロナ関連の事件が起こっていると思うと正直 背筋が凍りつくような思いです。

これらの他にも、ひとり親家庭ステップファミリーの世帯なんかでも、金銭的 精神的な余裕が無くなり、幼児虐待DV(デートDVや面前DV、モラハラ等)、子から親に起こる家庭内暴力等。

 

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20201008232749j:plain

■所長解説

 この2つの事件を聞いての通り(見ての通り)、新型コロナウィルスの影響で仕事が減ったり、仕事を失くしたりということから生活に関する金銭面が心配になり、"この先 どうなるんだろう…"という不安感から起きた事件だと思います。

ネットカフェで寝泊まりをしていた様子から空虚感をも感じていたのかもしれません。

コロナの影響で仕事の就業時間の短縮や休みが増えると、勿論 給料も少なくなりますし、"この収入で生活が出来るのか…"と誰しも不安になってくると思います。

一般のパートやアルバイト、企業に勤めるサラリーマンの方は国や政府からの補助金も当てに出来ないですし、この時期は特別給付金10万円が出た頃だと思いますが、先ほども言いました給料が下がる一方で、独り身の方なんかはとてもじゃないけど給付金10万円だけでは今までの日常生活が立ち行かなくなるのは一目瞭然であると考えられますね。

そういった先が見えない不安な日々を送る中で、気持ちが少しずつ荒んでいき、強盗や窃盗、恐喝といった犯罪行為に手を染めてしまったのかもしれません。

これらの問題の根本は、何なのか…。

人間はもともと動物であったことから、“なにか”によって自身の命が脅かされると分かると、自然とその原因である“なにか”に対して攻撃する習性が未だに本能的な部分で残っているのではと考えられます。

 〔例〕

【独身50代、母親80代と同居家族】

働きたいけど母親の介護で働けない。

働けない。=お金がない。

お金がない。=このままでは、2人とも絶命する。

Q.どうしたら、この問題が解決するのか。

この状況で起こりうる心理状態が“この人さえ、居なければ…”

母親の介護が無ければ、普通に働けて、普通に趣味に時間を費やすことができるし、普通に生活が出来たはずなのに。

きっと50代の方は、こういった心理状態から理性を失い究極な選択をしてしまう方がおおいのが現状です。

当所に寄せられた相談内容(新型コロナ関連)

※プライバシー保護の為、一部フィクション。

20代女性の場合:家族による暴言や金銭問題

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210120223614j:plain

彼女の姉は30代。
学生時代から、傍若無人な態度で両親にも彼女にも強気な態度を示しては、家出ばかりを繰り返していました。

そして何年か経ち、突然戻ってきたかと思いきや、見知らぬ男を連れてきては金銭を求めてくるようになりました。
両親の反対を押しきって彼氏と同棲していた彼女の姉は、毎日毎日 彼女や両親の元を訪れてはお金をせびるようになり、母はストレスで病気になり、父も精神的な病を患ってしまいお金の余裕も無くなっていきました。
思いきって警察にも相談したけれど、民事事件なのか あまり取り扱ってくれず、終いには姉と彼氏が実家へ怒鳴りこんできたとのこと。
両親は、娘のことを思うと断ることが出来ず、泣く泣く要望に応じていたそうです。

なぜ、突然 音信不通だった姉が、実家へ帰ってきたかと言いますと、『新型コロナの影響で職を失い、お金がなく戻ってきた』そうです。

 

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20201008232749j:plain

■所長解説

 この金銭トラブルの例は家族間ということですが、この問題は友人知人にもおこりうる問題です。

コロナでお金に困った友人知人が『お金を貸してくれ』と尋ねてくる…コロナの影響を受けているのはこちらも同じなのですが、友人知人なので断りにくいですし、はぐらかしていると相手が怒り出したり、結果的には恐喝まがいのことをされたりといった話が非常に相談が多く寄せられてきます。

貸したお金が必ず戻ってくるとは限らないこともあり、ストレスから不眠になってしまったり、持病をお持ちの方だと悪化してしまう恐れもあります。

例を見ると"警察が取り扱ってくれない"とありますが、そんなことはありません。

家族や友人、恋人からお金をせびられたり、恐喝行為が見受けられる場合には迷わず110番通報をしましょう。

『貸してくれないと ここから動かないぞ!』と言われた場合にも"不退去罪"が適用される立派な犯罪行為になりますので、躊躇なく警察に通報、相談されることをおすすめします。

60代女性の場合:孤独な中での葛藤

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20210120223642j:plain

女性の旦那さんは単身赴任で不在。

ずっと家で1人で過ごしていますが、時々 恐怖心に苛まれては眠れない日々が続いていました。
年なのもありますが持病があるとのことで、いつ自身がどうなるか分からないといった不安感と新型コロナの影響で外にも出れず、家の中で1人悶々とした日々を送っていたそうです。

近くに娘さんが住んでいて、昼間は一緒に過ごしてくれているそうですが、同居ではないので夜はやはり一人ぼっちとなってしまいます。

1人寂しく過ごす間に、完治が難しい持病の事と、新型コロナにいつ自分が掛かってしまうか分からないといった恐怖心が頭の中を巡っては、女性の中で圧倒的なストレスとなって、日々女性を苦しめています。

 

f:id:kuu-bigboy-eiwa:20201008232749j:plain

■所長解説

 旦那さんがおられるということですが、単身赴任で不在ということで…やはりお年寄りが一人で暮らしておりますと身体も弱ってきていますし、元々 持病をお持ちということで。

コロナ関連のニュース等を見ていると分かると思いますが、基礎疾患をお持ちの高齢の方々がお亡くなりになっていたりしますので今現在の生活が物凄く怖いですし日々 不安な気持ちが募るのも無理ありません。

イベントや集会等がことごとく中止になっていることから、お友達と会する機会も減り、独り寂しく過ごしていらっしゃるかと思うと胸が痛くなりますが…。

家の中で出来ること(軽い運動や料理、裁縫など)、夢中になれることをご家族(娘さん等)とよく相談されて前向きに過ごしていって頂きたいと思います。

おわりに

 如何だったでしょうか。
今回は『気持ちに余裕が無くなると、人はどこまでも残酷になれる!!?その心理状態に迫る!!part.2』ということで新型コロナが流行してから実際に起きた事件や当所に寄せられました相談内容を基に解説、お話させていただきました。
自粛生活の中で悪化してしまう危険性が高い(依存症)(精神障がい)について解説していきます。 

■LINE@カウンセリングのご案内■
ライフサポート 永和公式LINEにてオンラインカウンセリングのご案内です。
一人でも多くの方の力になりたい。助けになりたいという思いから…初回特典としまして、オンラインでのご相談無料キャンペーンを実施いたしております。
お一人お一人を大切に、丁寧に誠心誠意を持ってカウンセリング致します。
生活に関する ありとあらゆる悩み(人間関係・精神疾患・恋愛・結婚・育児・探偵業務に関すること等)にお応えするため、日々 精進すると共に、少しでも多くの方のお役に立てますように全力で対応させて頂きます。
この機会にぜひ、一度ご利用下さいませ。
スタッフ一同、心よりお待ち致しております。
※友達追加された時点でのクライエント様のLINEアカウント情報は こちらからは全く見えませんので、ご安心ください。
※強引な営業、勧誘、詐欺行為、法律に違反する行為、又はそれに関わる行為を一切行っておりません。
詳細は友達追加からどうぞ。→

 

*。・★オンラインカウンセリングご予約・お申込み方法☆*。・

www.kuu-bigboy-eiwa.com


*。・★ライフサポート永和 事業内容詳細☆*。・

カウンセリング理念、クライエント様の声、各種料金・お申込み方法など。  

kuu-bigboy-eiwa.hatenablog.com

ライフサポート 永和では、各種探偵業務に関するご相談も無料で行っております。

  • 誰にも相談できない上に、警察や弁護士に頼ることが出来ない。
  • 自身が詐欺被害に遭ったか確証がなく、調査・確認作業をして欲しい。
  • 出来ることなら、家族や親族に内密で調査依頼がしたい。

★☆弊当所探偵業務調査・対応・カウンセリング面談について。

  • クライエント様の無理のない料金設定をご提案 致します。

  • 無駄のない調査内容をご提示 致します。

  • カウンセリング、調査報酬、全て込みの業界最安値!自信を持って調査報告書を提出致します。

  • クライエント様のプライバシー保護をお約束致します。

  • 強引な営業、勧誘、詐欺行為、法律に違反する行為、またはそれに関わる一切の事は決して致しません。

お金より お客様の気持ち重視で 対応・面談・調査致します!

どんなに小さなことでも構いません。

実際に被害に遭っている方へ、ぜひ改善と解決のお手伝いをさせて下さいませ!

下記 お問合せフォームより、お気軽にご相談くださいませ。

⇩⇩⇩

www.kuu-bigboy-eiwa.com

 ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。